アクセサリー

テレビを見ていると多くの芸能人が高級なアクセサリーを身に付けて番組を盛り上げている。ファッション雑誌を見れば最近の流行のアクセサリーが大々的に取り上げられている。また最近普及してきたスマートフォンにイヤホンジャックなどのアクセサリーを付けている人が多く見られる。 いつの時代もアクセサリーや宝石は人の心、特に女性の心を掴んで離さない魅力的な存在である。外国のハリウッドスターやセレブ、マダム達がパーティーや授賞式などに参加する時にはいつも何千万、何億としそうな高価なアクセサリーが首や耳、手などにキラキラと輝いているのが印象的である。宝石のイルミネーションのようだ。
日本の芸能界でもお正月NHKで行なわれる紅白歌合戦では美川憲一さんや小林幸子さんが派手な衣装とアクセサリーで驚かしてくれるのが毎年の恒例となっている。このサプライズが紅白の醍醐味である。
最近では民族的なモチーフのエスニックアクセサリーなどが人気であり、町でも多く見かける事もある。 子供から大人まで誰もが一つや二つは自分のお気に入りのアクセサリーを持っているのではないでしょうか?その一つ一つにはそれぞれ想い出が詰まっており値段には変えがたいプライスレスな思いがある。
一般的に多くの人が言葉にしているアクセサリー。そもそもアクセサリーと言う単語は何を指している言葉なのでしょうか。アクセサリーの時代背景や価値などの知識を増やしましょう。
アクセサリーとは、日本語では装身具と言います。日本では装身具よりもアクセサリーと呼ぶほうが主流である。アクセサリーは指輪やネックレス、イヤリングなどの洋服と同様で身に付けるものである。今ではファッションの一つのアイテムとして重宝されているアクセサリーですが、もともとのアクセサリーの用途は今とは少し違った使われ方や意味を持っていました。
アクセサリーは最初呪術的な考えで用いられていました。敵から身を護るために魔力が備わっているとされていたアクセサリーを身に付けたのが始まりとされています。それからは自分の地位や権力を周りの人々に見せ付けるために身に付けたり、宗教上の理由で身に付けるようになったりと時代背景によってアクセサリーの用途は変化していきました。日本も古くから装身具が使われており、縄文時代や古墳時代から発掘されている。現代ではプラチナや金などの貴金属製の物が多く、男女問わず身に付けられるのが特徴でもあり愛されるポイントや要因でもあります。寛大で地球の海のように大きな人気のアクセサリー。
アクセサリーはスカーフ、腕時計、カフス、ブレスレット、かつら、エクステンション、リボン、簪、ヘアバンド、キーホルダー、マフラー、手袋、ティアラ、ネクタイ、蝶ネクタイ、ストラップ、バングル、コサージュ、ボタン、マネークリップ、眼鏡、サングラス、リストバンド、ミサンガなどなどまだまだたくさんの種類のアクセサリーが存在します。聞いたことのあるアイテムから聞いたことのないアイテムまで幅広く、ボキャブラリーに飛んでいます。初対面に電撃が走る出会いが待ち構えているかもしれません。

今日は気分がいいから派手目のアクセサリーを付けて買い物に行こう。今日は天気が悪いし気分も優れないからあまり目立たない控え目なアクセサリーを身に付けて出かけよう。など毎日の気分や体調、出かける目的、服装などに合わせてアクセサリーを選ぶ。アクセサリー次第で自分の今の状況や心情を表すことも可能である。アクセサリーは単なるファッション道具の一つではなく、自分を表現できる物なのである。アクセサリーで運気が向上すると言われるものもあり、ゴールドのコインペンダントや天然石などもその一つです。明日はあれを付けて外に食事に行こうと考えただけでワクワクドキドキしてしまう。何歳になっても綺麗でお洒落で人の注目を浴びる存在であり続けたいと願っています。そんな時に力に手助けになってくれるのがアクセサリーです。内面が外見にアクセサリーが自分を引き立ててくれます

『アクセ』 最新ツイート

@ng_sna

@nasoamad_grimm 天空の時の子はリヒとかカーミラちょいちょい使ってたけど今となっては_( _´ω`)_ペショ 塔の初日がめんどくさすぎて吐きそう_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ 撃破でアクセ貰えるから楽になった:(っ'ヮ'c):

2分前 - 2018年08月18日


@Makoto_Shindou

浴衣ミカヤに手拭いアクセ見たけど、湯上り感が凄い

2分前 - 2018年08月18日


@utidome_akadama

@neru_nnnr アクセとか作ったらいいかもね 手頃なのないか見てみよ

3分前 - 2018年08月18日


check

吉原 格安

鶯谷 人妻風俗

池袋のセクキャバに行く

2018/6/12 更新